旅行にいくと、家に帰ってくるまでずっと便秘しているという人がいます。旅行どころか...

旅行に行くと便秘になる?

旅行にいくと、家に帰ってくるまでずっと便秘しているという人がいます。旅行どころか、家の外でどうしても排便できない人さえいます。

つまり、環境が変わると便秘になってしまうんですね。その上、無理に排便を我慢してると、突然お腹が痛くなって便意に襲われたりしますから困りますね。

しかし、なかなか外で排便することができないという習慣をすぐに治すのはむずかしいでしょう。旅行で長時間同じ姿勢で乗り物に乗っているなど、旅行は便秘になりやすい環境を作り出しているのです。

便秘が心配なら、効き目の穏やかな便秘薬を持って行くことも大事ですが、旅行中も腸の働きが弱らないように考えてあげるといいですね。

例えば、オリゴ糖は腸内で善玉菌を増やす働きがありますが、旅行に持っていくには、あまり適さないかもしれません。しかし、多機能タンパク質のラクトフェリンは通常、サプリメントとして出回っているので旅行にも気軽に携行できます。

ラクトフェリンは腸内働き、ビフィズス菌に役立つことがわかっていますが、酸や酵素に弱いため、、コーティングしてあるタイプのサプリメントを選ぶのがポイントです。

旅行中に長時間の移動などで体がストレスを受けても、こういったサプリメントを飲むことが、腸の消化活動が衰えずに便秘になりにく体を作る手助けとなります。

Copyright ©  ※便秘に効く食べ物、サプリメントの注意  All Rights Reserved.